>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月前にハワイにいたなんてウソみたい。
すっかり日常にまみれてしまったよ。
あの空あの風が懐かしい。
年末ジャンボにでも賭けてみようか…。




さて、今回のハワイ旅行で買ったもののなかで
いくつか画像をアップし忘れたものがあったので
ちょろっとだけ追加で紹介しますー。


10-27-08-1.jpg


「フード・パントリー」で買ったコーヒー。
ホテルのコーヒーメーカー用のフィルターがなかったので
フィルターを買うかどうしようか悩んだ挙句に
このコーヒーを買いました。
アメリカのコーヒーメーカー用のフィルターはこういうタイプで





日本のコーヒーメーカーでは使えません。
このドリップコーヒーなら持って帰っても使えるかも…ということで購入。
10パック入りで8ドル~9ドルだったかなぁ。
若干お高めではありますが、味はまぁまぁ。
アメリカのアメリカンコーヒーという感じです。




おみやげの定番にはコレ。


10-27-08-2.jpg


マカデミアンナッツの大袋。
ハニーローストなどの甘味もあるしテリヤキ&ワサビなどなど
塩味系も数種類あるなかでも
やっぱりマウイオニオン&ガーリックがイチバンのお気に入り。
コレをおつまみにビールを飲みだすともう止まりません。




おみやげの新定番となりそうなのがコレ。


10-27-08-3.jpg


HCC(ホノルル・クッキー・カンパニー)のクッキー。
アラモアナにもワードにもワイキキにも
雨後の筍の勢いでお店も続々と増えています。


10-27-08-4.jpg


「ALOHA MIX」の中身はこんな詰め合わせ。
意外とかさばるし、意外と重いし、意外と割れないよう気を遣うし…
でも喜ばれること請け合いという代物です。





さぁ帰国日です。
フロントで会計を済ませ、タクシーを呼んでもらいます。

今回のタクシー運転手さんはちょっと感じ悪かった。

そのかわり、といってはなんですが
ANAカウンターの日系人のおばちゃまがとってもフレンドリーで
直前のタクシー運転手の感じ悪さを忘れさせてくれました。
最後の印象が悪くならなくてよかったぁ♪


09-28-08-1.jpg


ボランティア募集もあるわけはなく…


09-28-08-2.jpg


遠くにかすむダイヤモンドヘッドを眺めます。


09-28-08-3.jpg


帰りは寝ない!がわたしの時差ぼけ対策なので
苦手な機内食もちょっとはつまみます。
機内食のプラスチック臭がどうにも苦手なんです…。

画像はないけど、デザートのハーゲンダッツのアイスと
2度目の軽食のBICのクッキーだけはしっかりいただきました。
BICクッキーもマウイクッキーに劣らぬおいしさで
食べるたびにハワイ島に行きたくなっちゃう。


09-28-08-4.jpg


この青空ともしばしのお別れです。

1月には燃油サーチャージも下がるとか。
にらめっこしてマイルを使って来年の予約をしようかな。


09-28-08-5.jpg


Until we meet again.






行くべし、見るべし。





アロハ・スタジアムでのフリマを観おわったあとは、ザ・バスに乗ってアラモアナへ。
このときに乗ったザ・バスは、エアコンが効きすぎていなくて快適でした!
たいていのザ・バスはエアコンをがんがんに効かせていて
アメリカ人やロコのように体格のよくない日本人には冷えすぎなんですよねー。
アロハ・スタジアムから乗ったザ・バスの運転手さんが
小柄なアジア系の人だったからかもー、助かりました。

行きは通勤ラッシュの時間帯だったので、土曜日といえども
道が混雑していて1時間以上かかったのですが
帰りはバスのなかも道もすいていたので
行きよりもスムーズにアラモアナまで帰ってこれました。




朝食をフリマで食べるつもりだったのに、マラサダしか食べていなかったので
すでに空腹らしい相方のためにランチを食べることに。

どこにしようか考えて、4階の『カリフォルニア・ピザ・キッチン』にしました。


09-27-08-7.jpg


入り口のカウンターで名前と人数を告げると
ポケベルのようなものを渡されて、30分ほど待ってくれ、とのこと。
日本でもモールのフードコートで渡されるものと同じようなものです。

30分の間に、ちょっとだけ回りをうろうろー。


09-27-08-6.jpg


この風景ともしばらくはお別れです…。

実際には20分ほどで呼ばれました。
窓辺で海を見ながら食べたかったケド、ザンネンながら内側の席でした。


09-27-08-8.jpg


ピザと言えばビールでショー!と昼間からカンパーイ。
クアーズ・ライトは3.75ドル(税抜き)。


09-27-08-9.jpg


サラダはコブ・サラダにしてみました9.49ドル(税抜き)。
赤い物体はビーツです。
ボルシチに入ってる、アレですね。
生で食べるのは初めてですが、特に味の特徴はなかったような。


09-27-08-10.jpg


相方のご希望の「シュリンプ・スカンピ・ピザ」14.99ドル(税抜き)。
ココのお店のピザは、アメリカン・スタイルのパンのような生地のピザが基本。
ですが、追加料金を払えばナポリタン・スタイル(とお店では表現)の
クラストのうすーいぱりぱりピザに変えることができます。
↑のピザもナポリタンにしてもらって上記の金額です。


09-27-08-11.jpg


「マルゲリータ」12.99(税抜き)。
最初からナポリタン・スタイルのピザも数種類あって
「マルゲリータ」はそのなかから選びました。

どちらのピザも日本的水準でおいしいピザ。
アメリカ水準だととってもおいしい!って感じかな(笑)。

相方が4.75ドル(税抜き)のサミュエル・アダムスという瓶ビールを2本飲み
〆て53.11ドル(税込み)でした。
約6,000円、ランチにしてはお高めだケド、ビールを飲んだからですねぇ。




食後はピンク・トロリーでホテルに帰って
夕方までプールサイドでまったり過ごしました。
ここのプールは寛げるほどの大きさもないんですが
その分、利用する人も少なそうなので…。

夕食はABCで適当に買ってすませ、ひたすら荷造り。
楽しい5泊7日もほとんど終わりました。

帰国の話だけ残ってますがつづく…






「黄金伝説」で見ました。




泣いても笑ってもいよいよ最終日になりました。
あー帰りたくない。
今日も充実した1日にしなければ!



というわけで、ザ・バスに乗ってアロハ・スタジアムへ。


09-27-08-1.jpg


今回のハワイ滞在のなかで、イチバン上天気なんじゃないか
そう思えるくらいのカキーンと晴れ上がった暑い日でした。


09-27-08-2.jpg


スタジアムのこの螺旋スロープはいったいなんなんでショー?
駐車場は外にあるし、人間が降りてくるスロープなんだろーか。

お目当ては


09-27-08-3.jpg


毎週水・土・日曜日に開催されるフリー・マーケット。
朝6時ごろから開催されていて、入場料1ドルです。
ワイキキからだとザ・バスの20、42に乗っていくのですが
パールハーバーと同じ路線になるので混雑していました。

広いスタジアムの外周に沿ってぐるりとTシャツなどの洋品店など
いろいろなおみやげになりそうなお店がずらり。
値切ることもできるそうです。


09-27-08-12.jpg


わたしはコナ・コーヒーのお店を発見して2袋購入。
コーヒー豆を売っているお店はこの1軒だったかも。
そんなに安くはなかったケド、初めて見たブランドだったのでつい…。


09-27-08-4.jpg


食べ物を扱っているお店もいくつかあったんですが
午前中の早い時間帯だとまだ開いていなかったり
準備ができていないお店が多かったようです。
マラサダのお店はしっかり営業中だったので
プレーンとシナモンと購入してみました、99セント。
できたてアツアツでおいしかったー♪




ゆっくりとお店を見て回って、ついでに日焼けもして
ザ・バスに乗ってワイキキ方面に帰ることに。


09-27-08-5.jpg


ソルトレイク・ブルバールの停留所でバスを待つ間も焼けそうでした。




まだまだつづく…




9月26日滞在記の後半です。

アラモアナ方面から帰って、ホテルに荷物をおいてから
ふたたび今度はワイキキ方面へと出かけます。
5泊7日、長いようでとっても短い日数。
のんびり、まったりの時間がとれないのがツライ…
最低でも7泊9日、やっぱりマウイ島がいいなぁ。

そんなこんなは次回への反省。




霧雨が降ったりやんだりのなかをワイキキへ。


09-26-08-19.jpg


レスポのカラカウア店で見つけた、ハワイ限定柄のバッグ。
ヒップバッグの大きさで、ストラップを伸ばすと斜めがけもできるサイズ。
ライブに行くときに軽くていいかな、と買いました。
DFSでは売っていないデザインだったと思います。
いっぱいは入れられないケドかわいいし、重宝しそうな71.2ドル(税込み)。





09-26-08-11.jpg


2008年オリンピックイヤーにデュークに会えました。

そしてビーチへ。


09-26-08-10.jpg


お目当てはクヒオ・ビーチ・トーチライティング&フラショーです。


09-26-08-12.jpg


ハワイアンの生演奏でフラショーを見ることができます。
場所はハイアット・リージェンシー前のクヒオ・ビーチ特設スタンド。
毎日18:30~19:30 無料で上演されます。
上演時間直前には人でいっぱいになるので、早めスタンバイがオススメ。
ビーチに直接座らなくてすむよう、ブランケットなどを持っていくのがベターです。
1時間ってけっこう長いので…。

ロコのママが歌とウクレレ、パパがベース、警察官の娘がギターで
孫2人がフラを踊ってくれます。
ロコおじいちゃん&おばあちゃんのフラも2曲くらい。
お決まりの「フキフキ」で全員レッスンの場面も。
隣の人とぶつかっても、笑顔で謝ればOK。
旅ならではのイベントなのでみんなで楽しんじゃおう、という感じです。




1時間のイベントの間には雨も降らずラッキー。
夕食はそのまま歩いて『チーズ・バーガー・イン・パラダイス』へ。


09-26-08-13.jpg


ホノルルには2軒の『チーズ・バーガー・イン』があります。
1軒はここ、そしてもう1軒はアラモアナとカラカウアの交差点にある
『チーズ・バーガー・ワイキキ』です。
「ワイキキ」のほうは海がまったく見えない位置になります。
「~イン・パラダイス」はパーシャル・オーシャン・ビューかな。
窓際ならカラカウア越しに見えるはず。


09-26-08-14.jpg


ラハイナ本店はこんな海っぺりに建っているので
波の荒い日に窓際に座っていると波しぶきがかかっちゃうくらい。


09-26-08-15.jpg


とはいえ、公共交通機関のないマウイ島でキヘイ滞在をしていると
ラハイナまでは車で行くしかないのでビールが飲めない!
こんな風に生ビールを楽しめるのも便利なワイキキだからこそですね。


09-26-08-16.jpg


「アップカントリーサラダ」。
たぶんクラ(アップカントリーにある街)産の野菜ではないと思うんだケド。
チーズバーガー・インに来たら食べないと。
サラダですがものすごい量です、念のため。


09-26-08-17.jpg


「フレンチフライwithチリビーンズ」
てんこ盛りできます…相方がスキなのでショーがない。


09-26-08-18.jpg


「アボカド・チーズ・バーガー」
バンズは厚くないんだケド、ハンバーグがずっしり厚い。
「サイドにナニかいかがー?」なんて聞かれますが
とてもじゃないけど食べられません。
女性だったらサイドは断ったほうが無難。

2人でも全部は食べきれず、ドギーバッグを2つもらって
サラダとフレンチフライを持ち帰りました。
結局食べなかったのでゴミになってしまった…反省。
相方が生ビールをおかわり、〆て48.17ドル(税込み)。
5,000円と考えればまぁよし。
店員さんもフレンドリーで、何かと話しかけてくれるのも
ラハイナ本店と同じ雰囲気で楽しかったです。




こうして満腹のホノルルの夜は過ぎていく…。







似ているデザインだケド、ちょっと違う?てか、わたしのにはポーチなかったよぉ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。