>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新が遅れ気味です<(_ _)>スミマセンスミマセン




詳しい言い訳はコチラへ。




さて、いよいよ最終日、日本帰国日です。




ホテルでチェックアウトをすませて
タクシーを呼んでもらって待っていると
後から来た日本人家族がチェックアウトを
しようとしていました。

何気なく聞いていると

フロント:あなたたちのチェックアウトは明日ですよ!




わたしのココロの声:ヘ?




日本人家族:今日は4日ですよね?




わたしのココロの声:(゚Д゚ )ハァ??




フロント:いいえ、3日です。




日本人家族:fタpウェ9ウr-w9エc[^as:SL!!!




わたしのココロの声:はげすぃくがんばれ!




ってか、逆に5日じゃなくてよかったですよね…(´ー`)フッ




皆さま、帰国日チェックは要注意です…。




そんなこんなで迎えに来てくれたタクシーに乗って
一路ホノルル空港に向かいます。





... 続きを読む
スポンサーサイト
いよいよホノルル最終日。

つまり2007年ハワイ旅行帰国前日となったわけです。




まずは、朝寝坊。

朝寝坊はリゾートライフの定番ですから!




今日はブランチを食べに『エッグスン・シングス』へ。


10-02-07-2.jpg



朝早くから行列ができるので有名な
パンケーキのお店です。




ホテルから歩いて5分ほどのところにあるので
身支度をしてから出かけて
10時近くになってお店に着いたんだケド
案の定、20人ほどの行列が。




中に入って「1人なんだケド…」と告げると
すぐにサーフボードでできたカウンターに
座らせてもらえました!

ラッキー!




アーリーライザースペシャルという
モーニングメニューのようなものは
パンケーキ3枚に卵料理(卵2個分)に肉料理…
コレで6.25ドルと安いことは安いんですね。

(ちなみに9時までだと同じ量が3.95ドル)

でも、量が多すぎてとても食べきれない!




そんなこんなで
プレーンワッフルとコーヒーをオーダー。


10-02-07-1.jpg



5枚だケド…ね…
パウダーシュガーもないし…。

熱いうちにバターを伸ばして
カウンターの上のシロップをかけていただきます。

シロップは、メープルシロップと
ベリー系のシロップがあります。

以前はもう1種類あった気がするんだケド?




最初はシロップなしで2枚食べて
飽きてきたところでシロップをかけて2枚。

やっぱり5枚はムリでした!




そんなこんなで満腹になったので
食後の腹ごなしを兼ねてワイキキ探索へ。





ホノルル2日目もすっきりお目覚め。

クヒオもカラカウアも
相当交通量が多いと思われるケド
1回も目が覚めなかったので
部屋の位置がラッキーだったんでショーね。

『モーハワイ★コム』に感謝です!




さて、今日はワード地区へショッピング。




ここのホテルは、無料のコンチネンタル・ブレックファストを
14階(だったかな?)でいただくことができるのですが
行ってみたら満席だったので、コーヒーだけもらってきて
部屋でカンタンな朝食をすませました。




まずは、ワイキキ・トロリーのピンクラインで
アラモアナ・ショッピングセンターへ。

もちろん、JCBで無料です( ´_ゝ`)




アラモアナからワードへは
イエローラインで行けるのですが
JCBのトロリーがないというので徒歩で向かいます!


10-01-07-1.jpg



天気はいいし、散歩もいいものです。




約15分ほども歩いていくと
ワード地区のワードセンターが見えてきます。
『BORDER'S』という、本屋&CD屋さんが目印です。





ホノルルでの滞在は、『モーハワイ★コム』にお願いして
『ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル』にしていました。




アラモアナに隣接していて便利な
アラモアナ・ホテルにしようかとも思ったんだケド
ゲートウェイの宿泊代は、アラモアナの約半額。

場所もキング・カラカウア2010のすぐそばだし
そこそこ便利であろうとゲートウェイにしたわけです。


gateway2007-1.jpg



ビルの立ち並ぶワイキキだから
昼間でも暗いのはショーがないですね。

シングルかダブルかと思ったら
ツインだったのは意外でしたw

空いているほうのベッドを
ソファ代わりに使えてよかったんですケドね( ´_ゝ`)


gateway2007-2.jpg



小さな冷蔵庫とコーヒーメーカー付き。
部屋に備え付けてあるコーヒーは
無料で飲んでよいものでした。

追加のコーヒーはフロントで1ドルで販売。

金庫も窓側のエアコンのそばにあったのですが
有料だったので未使用です。


gateway2007-3.jpg



コンパクトなバスルーム。

可動式のシャワーとハーフバスです。

タオルもシャンプーとリンス、石鹸も常備。


gateway2007-4.jpg



ラナイから見える風景はこんな感じ。




カラカウアとクヒオという
ホノルルの2大道路にはさまれているので
寝るときにうるさいかもしれない…
という若干の不安はありましたが
部屋のある位置が
カラカウアとクヒオを結ぶ道の
ナイキタウン側に面していて
クルマの音も、予想よりは気になりませんでした。

予約時に「なるべく静かな部屋」と
リクエストしておいたからかもしれません。

エレベーターの後ろ側にひっこんだ
ちょっと不思議な場所にあったのですが
エレベーターの機械音も
バスルームにいると聞こえるだけで
寝ているときにはまったく気にならなかったし
まぁよかったかな、といった感じ。





気になった点といえば
バスルームの中にクロゼットがあったことと
小さい小さいありんこが
バスルームにちょこちょこいたことくらいでショーか?

バスルームに衣類をしまうのって
抵抗ありますよね…。




最近ペントハウスを改装したというゲートウェイ。
ほかのフロアも順次改装されることでしょう。

改装がすすめば
ありんこもクローゼットも変わると思われます。

ワイキキにもアラモアナにも行きやすいし
改装後も宿泊代金が変わらないことを祈っています。

ホノルル滞在の折には
また利用したいホテルです。





相方と別れたあとは
エアポート・シャトルに乗り込んで
ワイキキ方面へ。




今までエアポートシャトルに乗っていたときは
日本から到着直後だったので
どうしてもシャトルの中で寝てしまって
空港からワイキキまでの間の風景が
なかなか見る機会がありませんでした@@;




今回は、前日にたっぷりと寝ているので
空港からホテルまでの全行程を見ました!




なんと、アロハ・タワーの前も通っていたんですねぇ…




(´ー`)フッ




そんなこんなで今回宿泊をする
『ワイキキ・ゲートウェイ・ホテル』に到着。

まだチェックインできる時間ではなかったので
ホスピタリティ・ルームを使わせてもらって
荷物の整理などをしてみました。

ここのホテルのホスピタリティ・ルームには
TVがおいてあって、エアコンががんがんに入っていて
(コレは関係なかったデスネ)
小さいバスとトイレもついています。

日本から到着直後で
シャワーを使いたいときなどには
とても便利ですね。




荷物の整理が終わっても
まだチェックインはできない時間だったので
フロントに荷物を預けて
アラモアナに行くことにしました。




いつも個人で手配してしまう旅行なので
ワイキキ・トロリーに乗っている
JTBなどの旅行者をうらやましく見送っていたんだケド
今回(゚o゚)ハッっと気がついたことが。




「このトロリーはJCBカードをご提示いただくと
 無料でご利用できます」




そんな広告がついているトロリーがあります。

今までJCBの本カードじゃないと乗れないと思って
見過ごしていたのですが




「JCBのついているカードだったらどれでもご利用できます」




こんな感じのコトが小さく書いてあるではないですかぁぁぁ!




さっそく聞いてみると
提携にJCBがついているカードでもOKだって!!!

今まで損した気分です…。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。